5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【不満】ボンバーマンオンライン【爆発】

1 :ネトゲ廃人@名無し:03/10/12 21:43 ID:???
おいおい
なんでこの時間帯つながんねーんだよ
一番皆?が活動しそうな時間だと思うんだが

頼むよ ハドソン

728 :ネトゲ廃人@名無し:03/10/30 19:13 ID:???
今日も初心者狩りに行く俺。
初心者が立てた「鍛えてください」と言うタイマン部屋を見つけた。
部屋に入る。
そこには得点が3000にも満たない、いかにも弱そうな雰囲気の奴だ。
「よろしく」と上級者らしくクールに挨拶をキメる。
間違っても46などとは言ってはいけない。俺は上級者であり鍛えてやる立場なのだ。
奴は「よろしくお願いします」と丁寧に返してきた。
俺は「俺で良かったら相手してあげるけど?」と奴に問う。
奴は「上手くなりたいんです。是非お願いします」と俺に言ってくる。
なかなか礼儀正しい奴だ。

「じゃあ始めようか」

試合が始まる。ROAD BASICの2分3回戦勝負。
俺は普段からROADには絶対の自信があった。
アイテムも順調に取れている。
奴はと言うと初心者らしく無駄の多い動き。アイテムの出も悪い
「こりゃ楽勝だな。よし、攻めるとするか」
ボムを5個、キック・パンチも持っており、初心者を攻めるには十分すぎる程だ。
手当たり次第にボムを並べ、奴を弄ぶ。
奴は逃げるのに必死だ。その姿を見ながら
「これだから初心者狩りは止められない」
と、ニヤニヤとディスプレイを眺めながらつぶやく。
しかし、なかなか奴は死なない。普通の初心者ならとっくに死んでるのだが・・・
俺は少々焦ってきたので、本気を出すことにした。
キックとパンチを多用し奴を一気にたたみ掛ける。

729 :ネトゲ廃人@名無し:03/10/30 19:14 ID:???
「よし、もう一息だ」
しかし、その時であった。
溜に溜めていた自分のボムで自爆してしまったのだ。
「やっちまった!」
自爆とはいえ、40万を超える俺が3000にも満たない奴に1敗を許してしまったのだ。
何とか平静を装うために「やべw」と打ち込む。
奴の反応は無い。

腹が立つ・・・

2回戦は序盤から奴を猛攻する。奴は確実にへたくそな動きなのだが何故だか倒せない。
「まじかよ。こいつ裏でも使ってるのか?」
俺の心の奥底に奴への疑念がわいてくる。
結果はまたしても俺の自爆。
3回戦が始まる。
もう負けは許されない。どんな手を使ってでも勝たねばならない。
運良くグローブとボムが初っぱなから出てきた。
「よし」
俺は上級者でありながら、奴に初投げで攻めまくった。
しかし奴は綺麗に俺の初投げを避けていく。俺は悟った。

「こいつは初心者じゃねぇ」



730 :ネトゲ廃人@名無し:03/10/30 19:16 ID:???
今までの動きはすべて初心者を偽る演技だったのだ。
完全にぶち切れモードに入った俺は冷静を失う。
奴が攻めてきた。
今までと立場が逆転し、俺は逃げるので精一杯だ。
奴は理想的なラインでボムを並べてくる。
「こりゃ勝てねぇ・・・」
勝負はあっという間に終わった。
初心者狩りをするつもりの俺が3たてをくらってしまったのだ。
待機室の画面に戻る。
奴は何も言ってこない。
「君、初心者じゃないでしょ?」と言って欲しそうな雰囲気を察した俺は黙殺を決める。
しばらくの沈黙が続き、耐えられなくなった俺は「氏ね」と捨てぜりふを吐いて部屋を出た。

俺のプライドは傷ついた。こんなに悔しい思いをしたのは初めてだった。
昔から、ゲームをやらせたら常に一番だったこの俺があんな奴に・・・。
俺は悩んだ。3日間悩んだ。悩みに悩んで出た答えは、、、


新しいIDを取得して、初心者狩りをすることであった。




176 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)